不動産

国分建設の魅力に迫る|満足のいくマイホーム作り

土地に合った家づくり

案内

湘南は多くの人が住みたいと思う独特の魅力を持つ地域です。地価も高く推移していますが、注文住宅を建てる人は変わらず多くいます。ただし建設費用がかさむことから、ハウスメーカーが手掛けるローコスト住宅での建設が増えています。もちろん湘南ならではの雰囲気を活かすようなデザインが提案されています。ローコスト住宅は使用する建材を規格化することで安く建設できる注文住宅です。けれどもその地域によって、選択肢として用意されるものも異なるものです。湘南の場合には天然素材を活用して自然の風と光を取り入れる形となります。豊かな自然を感じながら快適な暮らしを提案するメーカーが増えてきています。コストを抑えながらも満足できる家づくりが増えると見られています。

湘南で注文住宅を建てる際に注意が必要となるのは、潮風と湿気対策です。自然の光と風を取り込む家は、逆に言えば湿気もかなり入り込むことになります。住まいの躯体の大敵となるのは湿気ですが、潮風を受けることでさらに室内の湿気を増やします。そのために、断熱性と機密性を高めると共に湿気を排出する環境システムが必要となります。また、シロアリ対策もきちんと行うことが必要となります。湘南の土地柄、シロアリが発生しやすいことが理由です。地元の工務店であれば、そのような土地柄もよく把握しているので、換気についてもシロアリ対策もきちんと行ってくれます。注文住宅では限られた予算をどのように配分するかを自由に決めることができるので、基本性能を高めることも必要です。